夢衣の足跡

別にゲーム攻略ってわけじゃなく 紹介ってわけでもない。 ―これはただの足跡。

カテゴリ:駄文

それから大した出来事はなく隣の家に住んでいる竜子とは外でたまたま会うぐらいでプライベートで遊ぶ事はない。陸ともあれっきり。理稀や梅山君とは学校で話す事はあっても外で会った事はない。そして季節は夏。夏休みになった。姫さんはあれからもたまに家に来てくれるよう ...

季節が春から夏に移ろうとする頃。突然にそれはやって来た。「ごめんくださ~い」休みの日の午後。家のチャイムと共に高く聞き慣れない声が耳に入った。「ムイ~ごめん。出て~」親に頼まれ、面倒臭そうに私は玄関扉を開けるとそこには何だか見覚えのある女性がひとり立って ...

竜子を含めたクラス全員を警戒し友達と呼べる相手を作らず自分の中にある強くて意味不明な気持ちに戸惑いながらただ日々を過ごした。勿論、陸に裏切られた気持ちもしっかりと持っていた。クラスで席替えがあった。まず各班から班長が呼ばれ、班長同士がじゃんけんをして勝っ ...

陸に会いたい。会ってこの意味不明で強い気持ちを相談したい。だけど色んな事を気にしてタイミングが合わなかった。陸のいるクラスに顔を出すと、また下らない噂が広がり陸に迷惑を掛ける。それは陸の事を待って一緒に帰るのも同じ。そういえば陸ってどのへんに住んでいるん ...

さて登場人物が増えてきたので整理でも。※全ての登場人物の名前は「仮名」です。私(ムイ)・小柄、細身、軽い。・捻くれ者、寂しがりや、恥ずかしがり、大人しい、人見知り。・ゲーム好き、可愛いものと綺麗なもの好き。・髪は短い。陸・幼馴染。(♂)・顔整ってる、身長 ...

↑このページのトップヘ