違うお店で出禁になったお客様が本日、うちのお店にやってきた。
他店で出禁になっていた事は勿論、私達は知らない。
「新規のお客様の対応、途中からだけど任せちゃっていい?」
「了解です~」
上司のお願いに返事をして、カウンターに向かう私。

数分後、新規登録は終了。
それからお客様はうちのお店を見回るも、時々チラチラをこちらを気にしている視線。
……挙動不審な人だなぁ、と思いつつ、時間もあったのでお客さん情報を調べてみる。

違う店舗で沢山の登録がされてある?
同姓同名かな? 私は調べる事を続ける。
その結果、違う店舗で「全店禁止」されている事が判明。

「店長。先程の新規登録変わったお客さん。出禁の人!」
「え、ちょっと見せて」

店長が調べ、身分証を見せてもらうためにお客様を追いかける。
「身分証を見せてもらっていいですか?」
「いや、今日は持ってきてないです」
お客様はお店から急いで逃げた。

現在、うちではキャンペーンをやっている。
そのキャンペーン特典を逃げたお客様は使っていた。

―やられたなぁ。
落ち込む私に社員と店長が口を開く。

「いやでも、すぐに分かってよかった!」
「よく名前で調べたね…普通会員番号なのに…」

そのフォローがあって私は落ち込むのをやめた。
でも痛み分けだな、今回は。

……悔しい。