友人に言われて私は考える。
確かに私はそれなりにゲームをやっていると思うのだけれど。

”そのゲーム性に惚れて”やったゲームはないなぁ…と。

ジャンルは勿論ある。
格闘ゲームとか下手なりに面白いと感じるし…、それじゃあ、ゲーム性では?と考えると…ないんだなぁ。

そう考えると私という人間は”ゲーム性”というよりも”物語重視”でゲームをしているのだろう。
もっともっと考えると私がそういう人間だと言うのなら、他の人は”グラフィック重視”や”音楽重視”…そして”ゲーム性重視”などでゲームを楽しんでいてもおかしくはないのだ。

ふむふむ。
いやまぁ、皆がみんな私と同じように”ゲーム”をやっているわけがないのだけれど、気付くのが遅すぎたなぁ…相変わらずの鈍感さだ。

まあ”そんな事を考える暇”なんてないぐらいに突っ走って来たわけだけど。
……成程なぁ。

そしてこれは決して”ゲームに限って”の話じゃないし。
その他でもこの考えは当てはまる。

とっても当たり前な事なんですけどね。
当たり前過ぎる事はすぐに忘れるしなぁ…私は。