内容:火星付近に突如出現したエネルギーの塊、通称破滅の星の影響で地球は異常気象や急な地殻変動に襲われ、それをきっかけとして各地で戦争やテロ行為が頻発したことも重なり、世界は破滅的な打撃を受けた。しかしそれは、真の破滅への兆しでしかなかった。残された時間は100年。滅亡を回避する為に人類は地球からの脱出を計画。その実行組織として『地球統一政府』の設立、地球脱出の根幹となる高い知能と不老長寿の肉体を持つ新たな人類“フェリクス”を生み出す『フェリクス計画』という2つのプランが立案・遂行された。それから99年の時が流れ、地球脱出計画は完遂も間近となった頃。その計画の中核メンバーとして多大な貢献をし、残り少ない余生を人類がいなくなった地球で過ごしたいと望むフェリクスの少女の元へ、統一軍から一人の青年が派遣されて来た。彼の仕事は少女を守る事。そして、少女の自由を束縛する事であった。

感想:まずこれはゲームというよりは映画や小説みたいなものである。
その理由はゲーム中に選択肢がひとつもない事と物語が一本道となっているから。
物語に起伏や意外性は全くないけれど、文章がとても読みやすくそして物語に無駄がない事が高評価の理由の一つなんだろうなぁ、と思う。(物語自体がとても短いのは物足りないけれど)
そして背景がとても綺麗でキャラクターが台詞を言う時に動く口の動きなどすごく気を遣っているのが分かる。

美少女ノベルゲームというものに偏見を持っている人にはぜひやってもらいたい作品だなぁ、と思う。
プレイ時間は短めであり、初心者にお勧めな作品。

この作品を買ったきっかけ―友人達からシオンはムイに似ている、という事でしたが。
ところどころは確かに似ているかもしれません…さすがにこんなに可愛くはないですが…あの猫っぽい性格とか…もうね…。

あ、個人的にですが拡張ディスクである。
「eden* PLUS+MOSAIC」ですが、これは特になくてもいいかなぁ、と思います。
値段が値段だから買ってもいいけど、なくても別に困らないと思うし…。