朝7時―仕事前。
私の携帯が震える。

―おや~…? 迷惑メールかなんかかな~…Zzz。

お布団の中、私は欠伸をして起きる。
携帯を手に取りディスプレイを見ると、姉からLINEが届いていた。

「お金貸して~!6月に入ったら返すから~!」

瞬間。
私は携帯から手を放し、再びお布団に包まる。
引っ越しした私に…しかもこんな朝早くに姉からお金の話がくるとは…これは相当だなぁ…これは実家にいる親達に伝えておく必要が…Zzz。

そういえば昔から姉は私の事をよく思っていなかったっけ…。
両親が過保護過ぎたって事もあるだろうけど…姉はその性格もあってあまり可愛がられてなかったり…今でこそ私と姉は仲がいいけれど…(お金の事以外では)

さーて、親にどうやって報告するかなぁ。
そろそろ姉にも痛い目見てもらわないと…Zzz。