大切なものだとメル友さんは言った。
私にとっては邪魔とまではいかないけれど、あまり必要じゃないものだと思っていたが…理由を聞くとそうでもないらしい。

恥ずかしさや緊張というものは直接、女らしさ男らしさに繋がるのだという。
恋人同士だと恥ずかしさや緊張というものがあってお互い惹かれていくのだと、それが夫婦になるとなくなってそこで女らしさ男らしさがなくなって、冷めていくのだとメル友は言った。

成程、と素直に納得が出来る意見だった。

過去、私と付き合ってくれる人達がいたけれど。
その人達とは3年以上、関係が続いた。
それでも私はその付き合いの中、ずっと緊張もあり恥ずかしくもあった。

恥ずかしいって…勿論、良い意味でね(笑)

私はよく勘違いされる。
付き合っている人達から。

「ムイはあまり好き好きオーラ出ないよね? それとも実は好きじゃなかったりして」

な、わけありません。
好き過ぎて表に出せないのです…(緊張もしてるし)