内容:ある日、私が目を覚ますと そこは見知らぬ洞窟だった。 私の体には知らない間に奇妙な紋様が描かれていた。 そして 驚くことに私の傍らには、 村の長老から何回も聞かされていた“トリコ”と呼ばれる人喰いの大鷲が横たわっていた。

感想:ようやく発売されましたね(笑)
発表されたのは7年前(?)だとか…FF15は10年だそうで…長過ぎる(笑)
では感想などなど。

カメラワークと操作性はクセがあります。
グラフィックは現在となっては普通レベルであり、トリコが言う事を聞かない事は珍しくはないです。
処理落ちもたま~にあります(PS4Proだと大丈夫だと思われる?)

完全にストーリーを把握出来たわけではありませんが。
「雰囲気ゲーム」や「動物」が好きな人はやってみてもいいかもしれません。
トリコ、本当かわいいですから(笑)

ちなみにグロテスクなところも少しあります。
でも最後はやっぱり泣いてしまいました。
長年…とは言わないけれど、素直に買ってよかったと思います。
「面白い」とかは思いませんでした、ただただ心動かされる作品だなぁ、と。

ラストのトリコは本当、かっこいいです!