内容:山間にあるニュータウン「嫦娥町(じょうがまち)」は、河川によって旧市街と新市街に分かれていて、地元では八朔の名産地として知られている。1983年(昭和58年)の夏、この街にやってきた転校生・九澄博士は新たな環境に戸惑いつつも、日々を楽しく過ごしていたが…。

感想:PSPソフト、ミステリーアドベンチャーノベル。 
「ひぐらしのなく頃に」の作者様が関わっているから、設定など似るのは仕方ないとは思う。
けど「ひぐらし」にはあった恐怖感などがまったくない。

音楽は全体的に好きだけど、これを購入するなら素直に「ひぐらし」をお勧めします。