イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
秋山 瑞人
アスキー・メディアワークス
2001-10

 
感想:夏休み、主人公は新聞部の部長と共にUFOを探す日々を送っていた。
そして始業式、ある転校生が主人公のいるクラスに編入してくる。
転校生の周囲に垣間見える幾つもの奇妙な謎…。

ラノベでSF青春ラブストーリーです。

前半の巻は学園ラブコメ感が強く、後半からは気付くと読み終わっていた。
それぐらいハマったかなぁ…当時の話ね!
ラノベにしておくのは少々、勿体無い作品だと思います。