夢衣の足跡

別にゲーム攻略ってわけじゃなく 紹介ってわけでもない。 ―これはただの足跡。

そう彼は確かに言った。それを聞いて、幼馴染が質問してくる。「ねえ、いまムイって好きな人っているの?」「恋愛感情で聞いてるならいません。恋愛感情抜きで言ってるなら、私に関わってくれた人達全員かな?」全員って…と彼女は呆れた顔をしてまた訊いてくる。それはムイ ...

私の幼馴染である彼女がこの街に来た理由、それは単純な暇潰しだった。彼女はmanaに話を聞いて来てみたくなった、だけ。あとはおまけに私の生存確認、それと愚痴(2年間も地元に帰ってこないというのはどういう事か)を言いたかったらしい。「生存確認も愚痴も言ったなら満足 ...

 …………はぁ。私は自分の部屋で盛大な溜息を漏らす。私の布団を占領している幼馴染の寝顔を見ながら。突然、幼馴染から電話が掛かって出てみれば別の人で、幼馴染が酔い潰れたから迎えに来て欲しいと言われた。幼馴染は地元にいるはず、だから都会に出た私では迎えに行け ...

ただ楽しむだけの姿勢に何も意味はない。魅力あるものに対しての人間ってすぐに飛びつく。沢山、たくさーんの人間が。そんなの誰でも出来る事でそれが色褪せた時、その人達ってどうするんだろう?大抵の人が捨てるか、興味をなくして終わり。それは人間関係においても勿論、 ...

お仕事お休み2日目。まずは眼鏡が出来上がったという事なので、受け取りに。そして家に帰り、のんびりしながら小説を少しだけ書く。小説を書いた後は、お部屋の掃除。その後、友人とLINEをやり取りする。「どうすればいいか分からなくなった」「何をですか?」「ほら、俺って ...

↑このページのトップヘ